MENU

ブログに最適な、AdSenseの配置 2

さて今回は、前回の「ブログに最適な、AdSenseの配置」の続きです。

 

 

 

■ ブログに最適な、AdSenseの配置 2

 

3.ターゲットの設定を見直す

 

自分のサイトに掲載されている広告が、本当にサイト上の記事の内容に、
関連しているかどうか、確信できますか?

 

ひょっとすると、ナビゲーション用のリンクなど、記事とは無関係の部分の
内容に関連した広告が、掲載されているかも知れませんよ。

 

セクションターゲットの機能を使えば、ページ内の特定部分だけを
広告に関連付けることができます。

 

したがって、記事内容にだけ関連した広告を、掲載することができます。
4.広告の色をカストマイズする

 

記事と広告を、自然に統合させるために、広告を、うまくブログの
背景に、溶け込ませてください。

 

でも、ユーザには、記事と広告を混乱させずに、広告に注目して
もらう必要があります。

 

広告タイトルには、少し目立つ色を使いましょう。

 

例えば、以下のような感じです。

 

Blogtimize.jpg

 

さて、ここまで、4項目に分けて、説明してきました。

 

しかし、AdSenseでは、1ページあたり、最大3個の広告ユニット、
1個のリンクユニット、および1個の検索ボックスが配置できます。

 

ですから、いろんな組合せが考えられると思います。

 

また、カスタムチャネルという機能を使えば、ユーザのクリック状況の
測定ができます。

 

ユーザの反応を見ながら、いろいろな組み合わせを、試してみてください。

 

                             (終わり)

 

-----------------------------

 

いかがでしたでしょうか。

 

広告の外形や、配置については、少し異論があるかも知れません。

 

でも、AdSenseを利用されてる方は、セクションターゲット、
カスタムチャネルなどの機能を、一度確認されてはいかがでしょうか。

 

(両方とも、AdSenseのページに、詳しい説明があります)

 

意外に有効活用していない人が多いと思います。
私もです。

 

 Blogtimize!