MENU

どこからでもIM

今回は、ちょっとしたアイデアで、評判になっている
サービスを紹介します。

 

 

 

■ どこからでもIM

 

IM。 インスタントメッセージです。
利用されている方も、多いと思います。

 

リアルタイムで、チャットできますし、
慣れてくれば、メールよりも、手間がかかりません。

 

(相手も、同時にネットに参加している必要は、ありますが)

 

通常は、IM用のソフトを、パソコンにインストールして
利用します。

 

これを、Webサービスで提供して、評判になっているのが
Meeboです。
サイトを見てもらえば、一目瞭然ですが、いくつかの
IMを、ブラウザから、使えるようになってます。

 

現在使えるのは、AIM、ICQ、MSN、Yahoo!、Jabber、Google Talk。

 

この、Meeboの売りは、3つのポイントです。

 

 

 1.インストール不要

 

  インターネット上のサービスですので、当然ですが、
  IMのソフトを、自分のパソコンにインストールする必要が
  ありません。

 

 2.どこでもできる

 

  インターネット環境と、ブラウザさえあれば、どこでも
  たとえば、インターネットカフェのようなところでも
  IMを使える。

 

  1.と2.は、POP3やIMAP4のメールに対する、Webメールの
  メリットと同じですね。

 

 3.IDをまとめられる

 

  各々のIMのログインボックスに、ID、パスワードを
  入れれば、それぞれの、IMが使えるのは当然ですが、

 

  最近になって、それがさらに簡単になりました。

 

  「meebo id」と呼ばれるIDと、パスワードを入れれば、
  登録しているIMを全て、使えるようになるみたいです。

 

  しかも、単に「まとめる」だけでは、ありません。

 

                        (次回に続く)
  Meebo