MENU

かんたんチャット

今回は、特にビジネスモデルというわけでは、ありませんが、
めずらしいツールを見つけたので、紹介します。

 

 

 

■ かんたんチャット

 

チャットは、もちろん、ご存知だと思います。

 

テキストで、リアルタイムに、コミュニケーションできる
ツールです。

 

Gabbyでは、このチャットを、だれでも自分のサイトに、
無料で設置できるサービスを、提供しています。

 

設置方法は、とても簡単です。

 

Gabbyのページに行って、

 

たて横のサイズ(ピクセル)を指定し、
チャットを設置するページの、URLを指定し、
コード生成(Generate embed code)ボタンをクリック。

 

生成されたコードを、自分のページに組み込めば、
これで完成です。

 

たとえば、aaa.comというページであれば、
gabbly.com/aaa.comが、チャットのURLになります。

 

ここまでで、自分の名前や、メールアドレスを登録する必要も
ありません。

 

また、Gabbyのサイトは、言語を切り替えられるので、
その他の説明も、日本語で読むことができます。

 

 

さて、チャットの使い道ですが、

 

たとえば、自分のブログで、投稿記事の最後に、チャットへの
リンクを付けておきます。

 

そうすれば、ブログを訪問してくれた読者どうしの
コミュニケーションツールになります。

 

もちろん、自分自身も、サイトを見ているときには、読者の
会話に参加できます。

 

訪問者の多い(ここが問題ですが)ブログや、サイトなら、
おもしろそうですね。

 

ブログやサイトの、人気が上がって、訪問者が増えることも
考えられます。

 

ただ、問題もあります。

 

とうぜんですが、会話の内容を、コントロールできません。

 

ちょっと過激な議論や、サイトのテーマに合わない、変な書き込みが
始まっても、それを止めることができません。

 

大量の書き込みが発生する、チャットスパムとも言うべきことが
起こるかも可能性もあります。

 

どうしようもないときは、チャットルームそのものを、
消すしかないかも知れませんね。

 

あと、不便な点としては、会話のログが、残らないことです。

 

とくに重要な機能ではないかも知れませんが、会話の内容を、あとで
確認したくなることもありそうです。

 

それにしても、このGabby、どこから収益を得ているのか、
サイトを見たかぎりでは、不明です。

 

 ⇒ Gabby