MENU

ブログのカーニバル?

アメリカでは、ブログを盛り上げるイベントとして、
文字通り「カーニバル(Carnival)」というものが、あるようです。

 

もちろん、大勢のブロガーが集まって、街中で歌い踊るというもの
ではありません。

 

(それはそれで、楽しいような気もしますが)

 

簡単にに言えば、多くのブログの記事へのリンクを組み合わせて、
1つのブログ記事を作るイベント、でしょうか。

 

まず、カーニバルのホストとなる、ブログと、テーマを決めます。

 

では、カーニバルに参加したい、他の多くのブロガーは、
どうしたらいいかと言うと、

 

最初に、テーマに沿ったブログ記事を作って、自分のブログに
投稿します。
そして、そのブログ記事のリンクを、カーニバルの取りまとめサイト
(Blog Carnivalなど)に申請します。

 

ホストのブログでは、集まった記事の中から、採用するものを選び、
それらを使って、1つの記事を作り上げます。

 

例えば、その作り上げた記事の中に、以下のようなフレーズが、
あったとします。

 

「Aさんは、その問題の解決は、Bが有効であると言っています。」

 

この、「A」の部分のテキストは、記事を提供したブロガーAさんの
名前になっていて、Aさんのブログへのリンクになっています。

 

「B」の部分のテキストは、Aさんの提供記事のタイトルに近いものに
なっており、とうぜん、Aさんの提供記事にリンクされています。

 

このようなフレーズが、いっぱい集まって、組み合わさって、全体として、
内容の整合がとれた、1つの大きなブログ記事となります。

 

この説明だけでは、分かりにくいですよね。

 

例として、少し古いですが、少し紹介しておきます。
下のURLから、見てみてください

 

  Carnival of the Capitalists

 

  Carnival of Personal Finance

 

 

あるいは、ただ並べただけ、というのもあるみたいですが..

 

  Carnival of the dogs (1)
  Carnival of the dogs (2)
  Carnival of the dogs (3)

 

 

こういった記事は、もちろん、ホストとなったブログに掲載されます。

 

さらに、個々の記事を提供した各ブログは、このホストの記事に
リンクするルールです。

 

また、提供した各記事では、トラックバックを受け付けることに
なっています。

 

ですから、ご想像のように、カーニバルに参加することで、多くの
ブログと、直接/間接にリンクされ、トラフィックも増えます。

 

そして、こういうカーニバルは、ホスト役を持ち回りながら、
毎週、新しいものが開催されるそうです。

 

1つのカーニバルが、1週間では終わりませんので、つねに
いくつものカーニバルが、同時に開催されている状況のようです。

 

カーニバルに、積極的に参加していれば、かなりアクセスを
稼げるブログになりそうですね。

 

 ⇒ Blog Carnival