MENU

家族のソーシャルネットワーク

1年前に、ソーシャルネットワークサービスと言っても、何のことだか
分からない人もいたと思いますが、今はもう、あふれてますね。

 

アメリカでも、いろんなサイトが、出現しています

 

今回、紹介するのは、「家族」をテーマにした、ソーシャル
ネットワーク「Amiglia」です。

 

他では見かけない、珍しいテーマです。

 

このサイトを作った理由について、創設者のPaul Berry氏は、
以前のインタビューで、こう答えています。

 

 「現在のソーシャルネットワークは、とても、片寄っています。

 

  ほとんどのサービスは、基本的に、流行に敏感な若い人たちが
  友人を作ったり、デート相手を探したりするような場所です。

 

  でも、“家族”も、興味深い人間関係であり、結びつきも
  強いものです。
やはり、適度なプライバシーが必要であり、ソーシャルネットワークに
  ふさわしいテーマだと思ったのです。」

 

このサイト自体、家族3人(Paul Berry、Milena Berry夫妻と
Paulの父親)だけで運営されています。

 

主なサービスは、写真の共有と、Family Tree(家系図)の作成です。

 

イメージをつかみにくい人は、トップページを見てみてください。
Paul&Milena夫妻をモデルに、デモが作ってあります。

 

  ⇒ Amiglia

 

Family Tree上の写真に、マウスを持っていくと、
そこから、さらにTreeが広がるようになっています。

 

誰かの写真をクリックすれば、その人の、他の写真や説明文を
読むことができます。

 

この連携機能を利用して、そこに家族の紹介文(特に曾祖父などの
古い先祖)や歴史を添えて楽しんでる人もいるようです。

 

家族のアルバム、という感じですね。

 

さらに、地図にマッピングできる機能もありますので、
旅行記の作成に利用する人も、多いようです。

 

旅行写真を、現地の衛星写真や道路地図と関連付けながら、
スライドショーで表示することもできます。

 

このような、他のサイトにないサービスに、利用者からの評判は
上々だそうです。

 

アメリカはもちろん、フランス、ロシア、フィンランド、中国、
ブラジル、スペイン、メキシコなど、各国から利用されています。

 

日本からも、ブログの投稿やユーザー登録している人がいるそうです。

 

さて、ビジネスモデル(収益モデル)ですが、現在は、まだ
ベータバージョンで、無料です。

 

今後は、サービス内容に差をつけた年会費制とするそうです。

 

基本的な機能は、無料でメンバ登録できる、ベーシックコースで
利用できます。

 

あとは、登録できる家族の人数や、写真のデータ量の制限を
外していきながら、スタンダード(年間49.95ドル)プレミアム
(年間99.95ドル)と用意されています。

 

さらにプロコース(年間149.95ドル)になると、写真に透かしを
入れることもできるようです。

 

3ヶ月ほど前に、

 

「いまや、個人でも、低価格で、自分のソーシャルネットワークを
 持てる時代になりました。」

 

と、書いたのですが、いま現在、日本では、個人が無料で
ソーシャルネットワークを開設できるサービスも出ています。

 

何をやるにしても、いい環境が揃ってきましたね。

 

あとは、他サイトと差別化できるアイデアです。
(これが難題ですが)