MENU

新しいドメイン名の取得は、検索エンジンで簡単に

ビジネス用に限らず、自分の作ったサイトに独自のドメイン名を付けたい人は
多いと思います。

 

そういうときは、ドメイン名を取得できるサイトに行って、希望するドメイン名
が、世界のどこかで、すでに使われていないかどうかチェックします。

 

場合によっては、このチェックをくり返すことになります。

 

今回、紹介するのは、その手間を少しでも減らすためのサービスです。

 

 

■ ニュース記事概要

 

タイトル: 新しいドメイン名の取得は、検索エンジンで簡単に

 

内容:

 

人に使われてない、いいドメイン名を新しく見つける作業は、けっこう
むずかしいし、フラストレーションもたまる。
ふつう新しいドメイン名を見つけるには、まずドメイン名を考える。

 

そして、それが使えるかどうかチェックし、すでに他の人に使われていたら
別のドメイン名を考えて、またチェックする。 これをくり返す。

 

すでに使われている5300万ものドメイン名と かぶらない名前を思いつ
かなければならないので、これはとても退屈で たいへんな作業となる。

 

こういう作業では、今までは2つの選択肢しかなかった。

 

(早々に検索をあきらめて)うっとうしく長いドメイン名を受け入れるか、
または希望のドメイン名のオーナーに お金を払って買うかだ。

 

しかし今、pcNames.comが、3番目の選択肢を提供する。

 

毎日、2万のドメインが市場に戻ってきて、ふたたび他の人に取得される。
pcNames.comは これらのドメインを追跡してデータベースに追加しているの
である。 今では、約400万の 使えるドメイン名が入っている。

 

そして、ひとつのキーワードを入れるだけで、関連するキーワードを使った
ドメイン名をふくめて、多数の使えるドメイン名を、このデータベースから
読み出して表示する、フリーの検索エンジンを開発した。

 

創立者のクリス・リッチモンド氏は、次のように話す。

 

「新しいドメイン名を見つけるための作業時間は、まったくムダな時間です

 

できるだけ簡単に早く新しいドメイン名を見つけられるよう、この検索エ
ンジンを開発しました。

 

ひとつのキーワードを入力すると、そのキーワードについて検索するだけ
でなく、関連する5つのキーワードについてもチェックします。

 

例えば「loan」(融資)というキーワードを入力すると、loan、lend (貸し
付ける)、borrow(借用する)、debt(借金)、credit(貸付金額)、mortgage
(担保)を含んだ、使えるドメイン名をすべてサーチします。」

 

 

■ pcNames.com について

 

上の説明にあるように、このサーチエンジンは、利用可能なドメイン名のデータ
ベースを持っているのですが、そのドメイン名は、毎日 決まった時間に、まだ
使えるかどうかチェックしています。

 

あと、理由はよく分からないのですが、市場に出戻って30日以上たったドメイ
ン名は自動的にデータベースから削除するそうです。

 

(すべて入れておくとデータ量が膨大になるので、人気のない名前は消して
いくということかも知れませんが)

 

使い方は とても簡単です。なんの説明もいりません。

 

ためしに「network」というキーワードを入れたところ network、internet、
ISP、hub などのキーワードが入った4000以上のリストが出てきました。

 

関連キーワードを入れない検索では、同じくnetworkで、約1200のリストに
なりました。

 

まあ、こんな一般的すぎるキーワードを入れてもあまり意味はなさそうですが。

 

もう少し絞ったキーワードで検索して、いろんなリストを出してみれば、ドメイ
ン名を考えるときの参考にできそうです。

 

このサイト、トップメニューは Googleとよく似たシンプルな画面で、いかにも
サーチエンジン風ですが、ご想像の通り、ドメイン名の取得代行をしているレジ
ストラです。

 

検索結果の候補リストで“Add To Cart”をクリックすれば買い物カゴに追加さ
れ、1件、$11.95でお買い上げとなります。

 

ようは検索エンジンは販促ツールということでしょうか。

 

それにしても目の付けどころが おもしろいですね。

 

pcNames.com